移住者の声

更新日:2021年03月29日

縁あって多気町に移住された方をご紹介します。

中村さんご家族 (多気町車川在住)

ご主人はサラリーマン 奥様は地元のワンデイシェフ等でご活躍 お子さん 小学生2人、中学生1人

厨房で笑顔で料理をしている中村さん(奥様)の写真

質問:なぜ多気町に住もうと思われたのですか?

回答:川があり、山が広がる土地を探していてインターネットで見つけました。

蛍が見れると書いてあったのですぐに今の土地を見に来ました。

何度か足を運んで決めました。

近所の方が親切でした。

質問:移住に際し、不安に思うことはありましたか?

回答:覚悟をしていたので特にありませんでした。

質問:実際に住んでみて不便に思うことや、苦労はありますか?

回答:適度な不便さを求めていたので車に乗れる今は苦労はありません。

ただ中学生の自転車通学は大変だと思います。

質問:住んでみて良かったことはありますか?

回答:幸いなことに地域の方々が親切なので、自分たちにとってはすごく恵まれた環境だと思います。

質問:多気町のおススメスポットを教えてください。

回答:蛍がたくさん見える丹生の田んぼ、水のきれいな濁川、日替わりシェフのサラダボール、勢和図書館、資源化プラザの吹きガラス体験

質問:移住をお考えの方にメッセージをお願いします。

回答:移住したといっても、そこで楽しく過ごしていけるかどうかは、自分たち次第だと思います。

自分たちから心を開いて楽しんで頂きたいと思います。

小島さんご家族 (多気町下出江在住)

自然豊かな地で有機農業を営む お子さん 小学生2人

質問:なぜ多気町に住もうと思われたのですか?

回答:東日本大震災後、関東から移住してきました。もともと全く知らない土地でしたが、「三重の田舎旅のススメ」を見て、多気町の「まめや」に食事に来たのが最初です。

それをきっかけに地元農家の方、役場の方と次々に知り合いになり、皆さんあたたかくオープンな感じだったのがとても嬉しく、移住を決めました。

里山といった自然環境も私たちの望んでいたものでした。

質問:移住に際し、不安に思うことはありましたか?

回答:自営業(農業)ですので、しっかりと生計を立てていくことができるかどうか、住居が見つかるかどうかが不安でした。

質問:実際に住んでみて不便に思うことや苦労はありますか?

回答:地域の方々にいろいろと気にかけていただいており、本当に感謝しています。

お店、医療機関、最寄りの駅、バス停など、自家用車があれば、さほど不便さは感じません。

(町内を走るバスやタクシーもあります)

質問:住まわれてよかったことはありますか?

回答:都会では得られない素晴らしい自然環境の中で、子供を育てることができることです。

質問:多気町のおススメスポットを教えてください。

回答:多気町立勢和図書館…選書、居心地の良さが素晴らしいです。

篠山城跡…頂上からの眺望は気持ちいいです。

濁川…水がとってもきれいで魚もいっぱい!

夏の子供の水遊びに最高です!!

質問:移住をお考えの方にメッセージをお願いします。

回答:多気町勢和地域は、山あり川あり田畑ありといった自然環境が抜群で、地域の方々も優しくて、住むにはとても心地いい所です。

松阪、伊勢、津といった市街地にも比較的近く、便利のいい所です。

多気町への移住をおススメします。

野菜の入ったかごを抱えて笑顔の小島さんご家族の写真

この記事に関するお問い合わせ先

企画調整課 企業誘致係

電話: 0598-38-1124 ファックス: 0598-38-1140

お問い合わせフォーム