小児科・産婦人科オンライン相談

更新日:2021年03月29日

オンライン相談とは

令和2年11月から、多気町民が無料で利用できる「小児科・産婦人科オンライン相談」を始めました。

「小児科オンライン相談」は、育児中のみなさま(0歳から15歳までのお子さまがいるご家庭)を対象に、お子さまの健康に関する不安や疑問を、小児科のお医者さんに、スマホアプリ「LINE」(メッセージチャット、音声通話、動画通話)等で無料相談できるサービスです。

「産婦人科オンライン相談」は、妊娠中や出産から産後の心身、婦人科に関する幅広い悩みや疑問を、産婦人科のお医者さん・助産師に、スマホアプリ「LINE」(メッセージチャット、音声通話、動画通話)等で、無料相談できるサービスです。

(注意)ただし、通信料・通話料はご利用者の負担になります。

利用方法について

利用には、専用サイトの「会員登録」から登録が必要です。

無料利用には「合言葉」が必要になります。

「合言葉」は、配布チラシ((妊娠届出時・出生届出時・赤ちゃん訪問時等で配布)をご覧ください。または、健康福祉課まで問い合わせてください。

相談方法

相談方法は2種類あります。

予約制相談(夜間相談)

専用サイトの「さっそく相談する」から利用予約が必要です(予約は毎日24時間受付)。

  • 相談利用時間:平日18時から22時
  • 相談時間:1回10分間
  • 相談手段:スマホアプリ「LINE」(メッセージチャット、音声通話、動画通話等)

(注意)10分間相談予約制です、予約時間になったら相談開始してください

いつでも相談

専用サイトの「質問送付」でメール送付が必要です。

毎日24時間受付
(注意)24時間以内にメール返信があります

小児科オンラインはこちら

小児科オンライン

小児科オンラインの登録はこちら

小児科オンラインQRコード

小児科オンライン LINEの友だち追加はこちら

産婦人科オンラインはこちら

産婦人科オンライン

産婦人科オンラインの登録はこちら

産婦人科オンラインQRコード

産婦人科オンライン LINEの友だち追加はこちら

サービス説明動画はこちら

相談事例

小児科オンラインでの相談事例

  • 昼までは元気だったのですが、夜になって急に38.5度の熱がでました。鼻水も少しあります。救急外来に行ったほうがよいでしょうか。
  • うんちが出にくい日があり、綿棒浣腸をするときがあります。綿棒浣腸のしすぎはくせになってしまうのではないかと心配です。大丈夫でしょうか。
  • 離乳食を全然食べてくれません。栄養が足りていないのではないかと不安になります。どうしたらいいでしょうか。
  • 同じ月齢の子は単語をしゃべり始めているのに、うちの子はまだしゃべりません。発達が遅いのでしょうか。どう対応するといいでしょうか。
  • 最近、小学校に行く前に「行きたくない」とか「お腹が痛い」と頻繁に言います。これは不登校?どう対応するとよいのでしょうか。

産婦人科オンラインでの相談事例

  • 妊娠中の相談例
    • まだ上の子が1歳で卒乳できていません。妊娠中に授乳をすると切迫早産になりやすくなるとインターネットで知ったのですが、本当でしょうか。どのように工夫していくべきでしょうか。
    • 安定期に入ったのですが、昨日から時々チクチクと下腹部が痛いような感じがします。昼と夜に30分ずつくらいでした。出血はありませんが、病院にすぐ行った方がいいでしょうか。
  • 出産後の相談例
    • 1か月健診で体重がよく増えているので、ミルクはあげなくてもよいと言われました。でも、子どもは全然寝てくれないし、飲ませてもすぐ欲しがるので、私の母乳が足りていないのではと不安になります。
    • 最近、子どもに対してイライラしてしまいます。そんな自分が嫌いになりそうです。授乳もしていて寝不足です。話を聞いてほしいです。
  • 婦人科の相談例
    • 普段から生理が不順ですが、ここ2か月来ていなくて心配です。受診の目安などがあったら知りたいです。
    • 結婚生活を始めて半年経ちますが妊娠しません。不妊症の検査を早く受けたほうがいいのかお聞きしたいです。

その他

このサービスは、医学・医療に関する情報を提供するもので、医師による診療行為や診断を行うものではありません。必要に応じて、ご自身の判断に基づき、適宜医療機関の受診をお願いします。