多気町高校生生活応援金

更新日:2024年01月19日

多気町の高校生の生活を応援します‼

エネルギーや食料品価格等の物価高騰等に直面し影響を受けている高校生の生活を応援するため、多気町に在住する高校生等に向けて、高校生生活応援金を給付します。

高校生生活応援金を受け取るには、申請が必要です。

対象となる可能性がある平成20年4月2日~平成17年4月1日の間に生まれた方には、1月中旬に通知を発送しています。

通知が届いていない方で、対象となると思われる方は、役場こども課(0598-38-1154)までお問い合わせください。

対象となる方(高校生等)

下記1~4のすべてに当てはまる方

1.平成20 年4月2日~平成17年4月1日の間に生まれた者
2.令和6年1月1日現在、多気町に住所を有し町内で居住
3.高等学校等に在学
4.生活保護を受給していない

申請(請求)者

上記、対象となる方(高校生等)を養育している保護者

給付額

対象となる方一人当たり 1万5千円(1回のみ)

申請方法・添付書類

下記申請書および添付書類を提出してください。

申請書

多気町高校生生活応援金給付申請書(Wordファイル:17.1KB)

添付書類
・高等学校等に在学していることが分かる書類(学生証・在学証明書の写し)
・支払希望金融機関が分かる書類(通帳・キャッシュカードの写し)

提出期限

令和6年2月29日(木曜日)

提出先等

多気町役場 こども課 又は 勢和振興事務所

同封しています返信用封筒を使用し、郵送での提出にご協力ください。

よくある質問(Q&A)

Q1 高校生とは?

下記1~4のすべてに当てはまる者です。

1.平成20年4月2日~平成17年4月1日の間に生まれた者※

2.令和6年1月1日現在、多気町に住所があり居住をしている者(多気町の住民基本台帳に登録がある者)

3.高等学校等に在学している者

4.生活保護を受給していない者

※平成17年3月31日以前生まれであるが、療養等により休学し留年をした者も対象となります。こども課までご連絡ください。

Q2 高等学校等とは?

国公私立の高等学校、中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、高等専門学校(第1学年から第3学年まで)、専修学校及び各種学校のうち高等学校の課程に類する課程を置くものとして文部科学省令で定めるものです。通信制高校、定時制高校も含まれます。

Q3 子どもの住所が多気町にありますが、保護者(父母)は多気町に住所がありません。対象となりますか?

保護者の住所が多気町にない場合でも、令和6年1月1日現在、子ども(高校生等)が多気町に住所(多気町の住民基本台帳に登録)があれば、対象となります。

Q4 高校生を祖父(祖母)が養育しています。対象となりますか?

高校生を養育していれば、祖父(祖母)が申請していただくことができますので、対象となります。

Q5 子どもの口座に振り込むことはできますか?

子どもの口座に振り込むことはできません。申請者(保護者)名義の口座への振込になります。

Q6 給付された応援金の使い方に制限はありますか?

特に制限はありません。個々の状況に応じお使いください。

Q7 振り込みはいつになりますか?

3月中旬を予定しています。3月初旬に発送します決定通知書にてご確認ください。

Q8 申請書の提出は、役場窓口へ提出しなければいけませんか?

郵送での提出も可能です。同封の返信用封筒を使用して下さい。(郵送での申請書提出のご協力をお願いします。)

Q9 定時制の高等学校に通い、日中働いています。収入がある場合でも対象となりますか?

収入等に制限はありませんので、対象となります。

この記事に関するお問い合わせ先

こども課 こども未来係

電話: 0598-38-1154 ファックス: 0598-38-1140

お問い合わせフォーム