ページの先頭です

町主催のイベント等に対する基本的な考え方

[2020年7月14日]

ID:1559

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

町主催のイベント等に対する基本的な考え方

多気町では、緊急事態宣言の解除後も行事やイベントの開催について開催基準を設定し、感染症の拡大防止に努めてまいりました。

先般、県内において新規感染者が発生したことを踏まえ、開催基準を変更することとしました。

みなさまには、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

なお、自治会等各団体が開催する行事、イベントなどにおいても、この開催基準を参考に各団体において開催の可否についてご検討ください。

今後の状況によって、開催基準等を随時見直します。

開催基準

町が主催する行事やイベント、会議は、次の開催基準を満たすことで開催することが可能とします。

特定の者が参加する行事、イベント

屋内で開催するイベント等…収容率*が50%以内で、感染予防対策を講じること。

*収容率=参加人数/収容定員

屋外で開催するイベント等…十分な間隔(できるだけ2メートル)を確保したうえで、感染予防対策を講じること。

不特定多数が参加する行事、イベント(上記の行事、イベント以外)

8月31日までは、原則、中止または延期。9月1日以降は、感染予防対策を講じること。

会議

町が主催する会議は、行事やイベントの開催基準を参考に、必要性や緊急性、会場の状況等に応じて、各担当課において判断する。

感染予防対策

開催前にとる手段

参加者に次の注意事項を事前に周知する。

  • 感染拡大している国への訪問歴が14日以内にある方は参加できません。
  • 発熱や咳等の風邪症状がみられる方は参加できません。
  • 高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方は、参加をご遠慮いただくようお願いします。
  • 参加したイベントで感染が発生した場合に備え、参加者の連絡先(氏名、住所、電話番号など)の把握や保健所などの聞き取りにご協力ください。
  • 接触確認アプリ(COCOA)の事前インストールにご協力ください。

開催時にとる手段

  • 密閉空間(換気の悪い密閉空間である)」、「密集場所(多くの人が密集している)」、「密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)」という3つの条件(3つの「密」)を回避するため、人と人との距離を確保するための対応策を講じること。
  • 密閉された空間において大声での発生、歌唱や声援、または近接した場所での会話等が行われないようにすること。
  • その他、適切な感染防止対策(入場時の検温、入退場時の制限や誘導、待合場所等における密集の回避、手洗い、手指の消毒、熱中症対策が必要な場合を除くマスクの着用、室内の換気、出演者の発生等を伴う催物にあっては客席との十分な距離の確保、声援に係る感染防止策等)を講じること。
  • 感染拡大のリスクを高める可能性があることを踏まえ、イベントの前後や休憩時間などの交流等を極力控えるよう参加者に対して呼びかけること。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多気町役場本庁総務課防災係

電話: 0598-38-1111

ファックス: 0598-38-1140

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


町主催のイベント等に対する基本的な考え方への別ルート