ページの先頭です

国民健康保険 主な届出

[2018年8月14日]

ID:114

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民健康保険に加入するとき、もしくはやめるときは、14日以内に届出をしてください。

国保に加入するとき

  • 他市区町村から転入して来たとき
     必要なもの:印鑑、転出証明書
     ※転入手続きをとってください
  • 職場の健康保険をやめたとき
     必要なもの:印鑑、職場の健康保険をやめた証明書
  • 子どもが生まれたとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証、母子健康手帳
  • 生活保護を受けなくなったとき
     必要なもの:印鑑、保護廃止決定通知書
  • 外国籍の方が加入するとき
     必要なもの:印鑑、外国人登録証明書

国保をやめるとき

  • 他市区町村へ転出するとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証
  • 職場の健康保険に加入したとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証、加入した健康保険の保険証
  • 生活保護を受けるようになったとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証、保護開始決定通知書
  • 死亡したとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証、死亡を証明するもの

その他

  • 退職者医療制度に該当したとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証、年金証書
  • 退職者医療制度に該当しなくなったとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証
  • 住所、氏名、世帯主が変わったとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証
  • 国民健康保険証を紛失したとき
     必要なもの:印鑑、本人確認ができるもの(運転免許証等)
  • 長期出張・旅行などで別の国民健康保険証が必要なとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証
  • 修学などにより世帯を離れるため、別の国民健康保険証が必要なとき
     必要なもの:印鑑、国民健康保険証、在学証明書

交通事故等による国民健康保険の使用について

交通事故など、第三者の行為によってケガをした場合でも、国保で医療が受けられます。国保で医療を受けようとするときは、必ず国保の担当窓口に届け出てください。

医療費は加害者が負担します

交通事故などで傷害を受けた場合、その医療費は原則として加害者が負担すべきものです。したがって保険診療した場合医療費は、国保が一時立て替えて支払い、のちに国保がその医療費を加害者に請求することになります。

届け出に必要な書類

・ 第三者行為による被害届
・ 交通事故証明書など

様式のダウンロードは「三重県国民健康保険団体連合会」のホームページから出来ます。

 三重県国民健康保険団体連合会ホームページ(別ウインドウで開く)

 

問い合わせ先

多気町役場 町民環境課 TEL:0598-38-1113
勢和振興事務所 TEL:0598-49-4512

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多気町役場本庁町民環境課国保年金係

電話: 0598-38-1113

ファックス: 0598-38-1140

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム