ページの先頭です

多気地域のごみ処理が変わります

[2020年2月7日]

ID:1505

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

4月1日から多気地域のごみの搬入先が一部変更になります

 これまで多気地域の燃えるごみは、多気町美化センターにおいて焼却処分をしていましたが、焼却炉の老朽化のため、令和2年3月末をもって焼却業務を終了し、燃えるごみの受入も終了します。これに伴い、令和2年4月1日から一部のごみ処理が香肌奥伊勢資源化広域連合へ移行することとなりました。また、令和5年度からは一部の例外を除いて、すべてのごみ処理を香肌奥伊勢資源化広域連合へ移行する予定です。なお、各区のごみ収集所、資源物ステーションへの収集は継続します。


【移行先】

 香肌奥伊勢資源化広域連合(別ウインドウで開く)

  多気町、大台町、大紀町を構成団体とし、ごみ処理、リサイクルに関する事業を行っている事務組合

  処理施設 : 香肌奥伊勢資源化プラザ(多気町丹生4290番地)(別ウインドウで開く)

  電話番号 : 0598-49-4311

多気地域の可燃ごみの持込先が変わります

令和2年4月1日以降の持込先(多気地域)
 ごみの種類持込先 
 燃えるごみ(指定袋に入るもの) 香肌奥伊勢資源化プラザ 
 粗大ごみ(指定袋に入らないごみ) 多気町美化センター
※令和3年4月1日からは香肌奥伊勢資源化プラザの予定です
 燃えないごみ(指定袋に入るもの) 多気町美化センター
 資源物(缶類、びん類、紙・布類、プラスチック類) 多気町美化センター
 残土類(土・コンクリートなど) 多気町美化センター
 指定袋に入らない刈草や剪定枝等 多気町美化センター
 家電リサイクル品 ※指定取引所もしくは多気町美化センター

    ※家電リサイクル品は郵便局でリサイクル券を購入したうえで持ち込んでください。また、多気町美化センターへの持込の場合は指定取引所までの運版料が別途必要となります。


     最寄りの指定取引所:協和運送(有) 松阪倉庫 松阪市上川町3114 TEL0598-61-0888

               夏山金属(株) 伊勢市上地町2685      TEL0596-25-1101

ごみ処理手数料(施設使用料)が変わります

直接持込の際のごみ処理手数料(施設使用料)の一部を変更します。なお、これまで行っていました10kg分の免除制度は令和2年3月末をもって廃止します。

ごみ処理手数料(施設使用料)
 ごみの種類 変更前変更後 
 家庭から出た粗大ごみ  50円/10kg 100円/10kg
 事業により出た一般廃棄物
(事業系一般廃棄物)
 100円/10kg 150円/10kg
 残土類(土・コンクリートなど)  30円/10kg  50円/10kg
 指定袋に入らない刈草や剪定枝等   50円/10kg  50円/10kg

    ※指定袋に入った家庭から出たごみ、資源物は無料です。

燃えるごみ袋が変わります

指定ごみ袋(燃えるごみ袋)が以下のものに変わります。なお、従来の指定ごみ袋(燃えるごみ袋)もしばらくの間は使用できます。

新しいごみ袋(イメージ図)

外装(イメージ図)

分別の仕方が一部変わります

一部のごみ処理が香肌奥伊勢資源化広域連合に移行することにより分別の仕方が一部変わります。また、移行にあたっての注意点もあわせてお知らせします。

注意が必要なもの
ごみの種類 分別の仕方や注意点 
 長いものホースや畦シートのような長いものは50cm以下に切り、指定ごみ袋に入れて出してください。「粗大ごみ」として受け入れることはできません。
 面積の大きなものじゅうたんのような面積の大きなものは1m以下四方に切り、指定ごみ袋に入れて出してください。もしくは、「粗大ごみ」として多気町美化センターに直接持ち込んでください。
 皮革類 かばん等で金属がとれない場合は、そのまま「燃えないごみC類」で出してください。
 衣類資源物に出せないものは、「燃えるごみ」ですが、金属のボタンやファスナーは切り取って、「燃えないごみA類」で出してください。
 草木剪定枝は太さ3cmまでのものに限ります。指定袋に入らない剪定枝等は多気町美化センターに直接持ち込んでください。
 プラスチック類

「資源物」に出せるものは分別方法に沿って、資源物で出してください。特にペットボトルは、「燃えるごみ」で出された場合、収集・受入しない場合があります。(ペットボトルは、キャップをはずし、ラベルをはがしてから水洗いして「資源物」で出してください)

事業で出たごみ事業で出たごみ(事業系一般廃棄物)は、ごみステーションに出すことはできませんので、指定ごみ袋(燃えるごみ)に入れて、香肌奥伊勢資源プラザに直接持ち込んでください。ただし、事前の登録が必要となります。
また、産業廃棄物を受け入れることは一切できません。
  • 指定ごみ袋の口は必ず結んでください。
  • 指定ごみ袋に」入らないものは「粗大ごみ」で出してください。
  • 直接持込の際、指定ごみ袋に入るごみは、必ず分別して指定ごみ袋に入れて持ち込んでください。指定ごみ袋に入るごみを「粗大ごみ」として受け入れることはできません。※ただし、「資源物」は指定袋がありませんので、多気町美化センター内の指定場所に入れてください。
  • 直接持込の際、受付でご住所の確認のため運転免許証等の身分証明書の提示が必要となります。
  • 直接持込の際、全長6m、2トン積みまでの車両で持ち込んでください。

なお、分別の詳細については、3月に配布予定の「多気地域ごみ収集カレンダー2020」でご確認ください。

粗大ごみの個別収集業務が終了します

これまで実施していました粗大ごみの個別収集は3月18日の収集をもって終了となります。今後は町の許可を受けた一般廃棄物収集運搬許可業者に委託して処理してください。なお、町の許可を受けた一般廃棄物収集運搬許可業者は、こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

事業所からのごみについて

事業によって出たごみについては、これまでと同じように事業系ごみとして有料で受入れますが、事前に香肌奥伊勢資源化広域連合への登録手続が必要となります。ただし、産業廃棄物および指定袋に入らない粗大ごみは受入れることができません。

  • 必ず指定ごみ袋(燃えるごみ)に入れて搬入してください。指定ごみ袋に入っていない場合は受入できません。
  • 指定ごみ袋に入らない粗大ごみの受入はできません。
  • 産業廃棄物の受入はできません。(例:廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず、がれき類など)
  • ごみ搬入予定日の1ヶ月前までに「事業系一般廃棄物新規(変更・更新)処理届出書」を多気町役場町民環境課に提出してください。届出書様式は香肌奥伊勢資源化広域連合のウェブサイト(別ウインドウで開く)からダウンロードしてください。

参考データ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多気町役場本庁町民環境課環境衛生係

電話: 0598-38-1113

ファックス: 0598-38-1140

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム