ページの先頭です

多気郷土資料館企画展のお知らせ

[2021年1月15日]

ID:1728

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多気町多気郷土資料館

当郷土資料館では、年間4回、企画展を開催しています。

ぜひ、お越しください。

休館日 月曜日・祝日

開館時間 午前9時から午後4時まで

 

                

昔の道具で学ぼう! 実物ことわざ辞典

 巧みなたとえを用いて短い言葉で物事の本質を表現し、先人たちの人生の知恵が凝縮されたことわざ。昔から使われてきたことわざや慣用句の中には、道具の出てくるものが数多くあります。ことわざに出てくる道具はそれだけ頻繁に使われ、身近であったということです。
「秋の日は釣瓶落とし」の釣瓶、「二足の草鞋」の草鞋など、よく使われることわざに出てくる道具で現在ではほとんど使われなくなったものもあれば、今も使う道具であっても、ことわざそのものがほとんど使われていないものもあります。
  今回の企画展では収蔵資料の中から、ことわざや慣用句に登場する昔の道具を選び、関連する言葉とともにご紹介します。この展示を通して、道具の実物を知っていただき、それぞれの言葉に垣間見える昔の人々の暮らし、ユニークで多彩な言葉の世界に親しんでいただければと思います。


二足のわらじを履く
糸車など展示の様子

展示風景

ポスター 3月14日まで

企画展ポスター

期間

令和3年1月8日(金曜日)から令和3年3月14日(日曜日)まで

場所

多気町多気郷土資料館(多気郡教育会館1階)≪地図(別ウインドウで開く)
(月曜、祝日は休館)午前9時から午後4時まで

入館料

無料

問い合わせ先

多気町郷土資料館TEL0598-38-1132または教育委員会TEL0598-38-1122

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多気町役場教育委員会教育課郷土資料館

電話: 0598-38-1132(多気)/0598-49-4500(勢和)

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


多気郷土資料館企画展のお知らせへの別ルート