ページの先頭です

多気中学校校舎等改築工事 条件付き一般競争入札

[2019年1月31日]

ID:1314

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多気中学校校舎等改築工事 条件付き一般競争入札


多松組教公告第1号

 次のとおり条件付き一般競争入札を施行するので、三重県多気郡多気町松阪市学校組合契約規則(平成20年規則第12号)および、多気町契約規則(平成18年多気町規則第41号)第6条の規定により公告します。

                                                                             平成31年1月10日

                                                                三重県多気郡多気町松阪市学校組合

                                                                          管理者  久保 行男 


          条件付き一般競争入札


1.条件付き一般競争入札に付する事項

(1)工事名  多気町松阪市学校組合 多気中学校校舎等改築工事

(2)工事場所  多気町相可地内

(3)工事概要  鉄筋コンクリート造2階建て  延べ面積 5,291.79平米

(4)工期  契約の日から 2020年7月15日まで

(5)予定価格  事後公表


2.参加資格に関する事項

(1)入札参加に関する事項

 本工事の入札に参加できる者は、(2)による特定建設工事共同企業体とし、その構成員は申請書(特定建設工事共同企業体の結成に関する書類を含みます。)の提出日から落札決定日までの期間中、次に掲げる条件をすべて満たしている者とします。ただし、サについては落札決定日までに満たしていれば足ります。

 ア 建設業法(昭和24年法律第100号)第3条の規定による建築一式工事の特定建設業者であること。

 イ 建設業法第27条の23の規定による経営事項審査を受審し、かつ、有効期限内であること。

 ウ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しないこと。

 エ 多気町契約規則(平成18年1月1日規則第41号)第3条第1項の規定に該当しないこと。

 オ 多気町競争入札参加有資格者名簿に建築一式工事で登録されている者であること。

 カ 多気町建設工事指名停止措置要領または三重県建設工事等資格(指名)停止措置要領による資格(指名)を受けている期間中でないこと。

 キ 手形交換所により取引停止処分を受ける等経営状態が著しく不健全な者でないこと。

 ク 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく会社更生手続開始若しくは更生手続開始の申立がなされている場合、または、
       民事再生法 (平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始若しくは再生手続開始の申立がなされている場合にあっては、
       一般競争(指名競争)入札参加資格の再審査に係る認定を受けていること。

 ケ 本工事の設計業務の受託者または受託者と資本若しくは人事面において関係がある建設業者でないこと。

 コ 建設業退職金共済制度に加入している者であること。

 サ 税料が未納でないこと。

 

(2)特定建設工事共同企業体の構成に関する事項

 次に掲げる条件をすべて満たしていること。

 ア 特定建設工事共同企業体の構成員は2者以上であること。

 イ 特定建設工事共同企業体の構成員の出資比率は、20%以上であること。

 ウ 特定建設工事共同企業体の代表者となる構成員は、構成員のうち出資比率が最大の者であること。

 エ 特定建設工事共同企業体の構成員は次の条件を満たす者であること。

    (ア)特定建設工事共同企業体の代表者となる者。

       多気町、松阪市、伊勢市、津市のいずれかに本店を有し、三重県建設工事等入札参加資格者名簿(建設工事)
                 「平成30年度格付適用」において、建築一式工事の格付が「A」、かつ総合点(経営事項審査総合評定値+技術等評価点)が、
                 1,000点以上の特定建設業許可業者であり、同帳票における完成工事高(建築一式工事)が「1,000,000,000円以上」の業者。

    (イ)特定建設工事共同企業体の代表者以外の構成員となる者。

       上記(ア)の条件を満たす者、若しくは多気町に本店を有する特定建設業許可業者で、上記総合点が、800点以上である者。


(3)配置予定技術者に関する事項

 特定建設工事共同企業体の各構成員は、建設業法第26条および同法施行令(昭和31年政令第273号)第27条の規定による主任技術者または監理技術者であって、次の基準を満たす者を本工事施工現場にそれぞれ専任で配置できること。(各構成員から、それぞれ一名ずつ本工事現場に専任配置)

  ア 一級建築士若しくは一級建築施工管理技士の資格を有する者。

  イ 監理技術者にあっては、建築工事に係る監理技術者資格者証および監理技術者講習修了証を有すること。

  ウ 仮契約日以前に3か月以上の恒常的な雇用関係にあること。

     ただし、合併、営業譲渡若しくは会社分割による所属企業の変更があった場合、または緊急の必要その他やむを得ない事情がある場合には、
          3か月に満たないときであっても恒常的な雇用関係にあるものとみなします。

       なお、配置予定技術者については、平成31年4月1日現在で配置できるものとする。(監理技術者制度運用マニュアル平成28年12月19日
         改訂による)


(4)本工事は入札書提出時に積算内容書を同封すること。(※本工事においては添付ファイルの書式を使用すること。)


(5)入札参加有資格者が入札までに入札参加資格条件を満たさなくなったときは、入札に参加できない。


  (注)落札に当たっては、入札金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときは、
       その端数を切り捨てた金額)をもって落札価格とするので、入札者は、消費税等に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、
       見積もった契約希望金額の108分の100に相当する金額を入札金額とすること。



3.競争入札参加申請提出書類

必ず指定様式により、持参すること。(多気町総務課)

指定の書式は、入札・契約関係書類からダウンロードすること。


  • 入札参加申請書

  • 配置予定技術者届

  • 特定建設工事共同企業体協定書3部(または4部)

  • 経営規模等評価結果通知書 総合評定値通知書

  • 納税証明書(多気町内に本店がある業者)

    (1)多気町が発行するすべての町税の完納証明書

    (2)県税事務所が発行するすべての県税の納税確認書

    (3)所轄税務署が発行する消費税および地方消費税の納税証明書

  • 納税証明書(多気町外に本店がある業者)

    (1)県税事務所が発行するすべての県税の納税確認書

    (2)所轄税務署が発行する消費税および地方消費税の納税証明書



4.競争入札参加申請書提出期間

 平成31年1月11日(金曜日)から平成31年1月18日(金曜日)午後5時まで


5.入札参加資格の決定

 入札参加資格の有無については、平成31年1月24日(木曜日)午後5時までに電話で連絡し、書面を郵便にて送付する。


6.設計図書のダウンロード

  


7.質問の方法

 本工事の質問については、電子メールで行うこととする。電子メールの件名を「多気中学校校舎等改築工事の質問について(業者名)」とし、質問書(様式第6号)を添付の上「kyoiku@town.mie-taki.lg.jp」まで送信すること。質問受付時間は午前9時から午後5時とし、メール送信後電話(教育課学校教育係:0598-38-1121)による受信確認をすること。質問の期限は、平成31年1月29日(火曜日)午後5時までとする。

 なお、質問書の回答は、後日すみやかにホームページにおいて公開する。



8.入札方法

(1)持参による入札

(2)入札日  平成31年2月6日(水曜日)

(3)提出書類  指定の書式は、入札・契約関係書類からダウンロードすること。

  • 入札書

  • 工事内訳書


 9.入札(開札)日時等

(1)入札(開札)日時  平成31年2月6日(水曜日)

(2)入札(開札)場所  多気町役場 大会議室


10.入札保証金    免除


11.最低制限価格   設定有


12.その他

(1)当該入札に参加資格の無い者が行った入札および入札に関する条件に違反した入札は、無効とする。

(2)落札者が、契約までに入札条件を満たさなくなったときは、契約の締結はできない。

(3)入札において、不正な行為があると認めたときは、入札を中止し、または延期する場合がある。

(4)入札参加にあたっては「入札心得」を熟読し、理解したうえで参加すること。

(5)工事内訳書は必ず入札書に同封すること。同封されない場合は、その入札書は無効とする。

(6)最低制限価格を下回った者は、失格とする。

(7)設計価格の10%に相当する額以下で行った入札は、桁違いの錯誤とみなし無効とする。

(8)設計価格を超える額で行った入札は無効とする。

(9)本工事は、多気町条例「議会の議決に付すべき契約および財産の取得または処分に関する条例」(平成18年1月1日条例第44号)第2条の
  規定による、多気町議会の議決を得た後に本契約とする。

(10)前払金について、本工事の契約を締結した会計年度に翌会計年度分を含めて支払うため、契約時に契約金額の40%を請求すること。

質問の回答について

お問い合わせ先

多気町教育委員会 教育課(三重県多気郡多気町松阪市学校組合教育委員会)

〒519-2181 三重県多気郡多気町相可1587-1

TEL:0598-38-1121  FAX:0598-38-1130

メールアドレス:kyoiku@town.mie-taki.lg.jp

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多気町役場教育委員会教育課学校教育係

電話: 0598-38-1121

ファックス: 0598-38-1130

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


多気中学校校舎等改築工事 条件付き一般競争入札への別ルート